今日という日に


僕らを乗せてどこへ行く

丸い地球の水平線に

何かがきっと待っている

苦しいこともあるだろさ

悲しいこともあるだろさ

だけど僕らはくじけない

泣くのはいやだ 笑っちゃおう

進め

ひょっこりひょうたん島(作詞:井上ひさし・山元譲久)の歌詞が

ふと昨日から僕の中で繰り返されます。

5年前の東日本大震災で被害を受けた方々

今なお苦しみ、悲しんでいる方々

当事者では無い僕としては、何が出来るわけでもありません。

至る所で哀しいことが今でも起きているのでしょう。

そういう意味では、

今日だけ追悼の思いを抱いても、

それは僕のエゴだとは思います。

ですが、今日という日に、生きている事を改めて感謝したいと思います。

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
  • Twitter Social Icon
  • Facebook Social Icon

アクセス:

〒004-0053

北海道札幌市厚別区厚別中央3条5丁目2-12

 

@2010 沖縄居酒屋 狸の気ばらし