尊ぶべきは師匠と先輩かな

いつもお世話になっております。 狸の気ばらし 店長 山田です。

昨日は、大通りのライラック祭りに行って来ました。

久しぶりの街中。 暖か過ぎず、寒すぎずの調度良い気温でした。

普段、それほどお酒を飲まない僕ですが、

昼の3時過ぎぐらいから、飲み始めて夜の9時ぐらいまで飲んじゃいました。

只今、絶賛二日酔いです。

ところで、大通り・すすきの駅周辺に

僕の飲食業の師匠がいらっしゃいます。

今から6年ほど前、当店が開店する前に無理言って師匠のお店に2週間ほど立たせてもらいました。

飲食業が学生時代にアルバイトしたことぐらいしか無い僕でしたので、自分のお店を初める前に、少しでも経験を積んでおきたい、と師匠にお願いしました。

居酒屋 しらちゃん

札幌の繁華街の中心で20年以上やっていらっしゃる師匠。 居酒屋経営という未知の世界で、僕が右も左も分からず、青い顔をしていた時に 見ず知らずの僕に対して、本当にいろいろとご指導していただき、感謝しています。

僕がお店を初めて6年。

たまにしか行けませんが、昨日会いに行けて本当に良かった。 師匠が元気で良かったと思います。 そして、同じビルにある沖縄居酒屋店主さんとも 師匠のお店で語り合えました。 稼業の先輩と、師匠と語り明かす事が出来て充実したお休みでした。 僕は居酒屋の個人事業主ですが、 その仕事の大部分は、誰かに正解を貰える問に答えるのではなく、 自ら正解を作り出すか、正解に近づけるような仕事です。 そう言った意味では、孤独な仕事だとは思います。 突然、6年前にプログラマーだった僕が初めた居酒屋稼業。 その僕に対して、腹を割って意見を言ってくれたり、 ご指導していただける師匠や先輩が居るというのは幸運だなと改めて実感しました。 さて、そうは言ってもお客様がいらっしゃらなければ始まりません! 今日も心新たに皆様のご来店をお待ちしております!

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
  • Twitter Social Icon
  • Facebook Social Icon

アクセス:

〒004-0053

北海道札幌市厚別区厚別中央3条5丁目2-12

 

@2010 沖縄居酒屋 狸の気ばらし