僕も貴方もチムドンドン


いつもお世話になっております。

狸の気ばらし 山田です。

昨日の記事にあった、写真は軽く僕の身内をざわつかせたみたいですね。

お騒がせして申し訳ありません。

製作者ですら、何度見ても笑ってしまいます。

何の準備をしていない皆様からすれば、凄まじい衝撃かと思います。

さて、沖縄から帰って、すぐ8月7日(↓)のイベントの準備で大わらわ中です。

エイサーというのは、お盆に行われる鎮魂の踊りでもあります。

沖縄各地でそれぞれの特徴を持った踊りがあり、見比べてみても面白いです。

下の写真は、僕が先日沖縄で撮った写真です。

地方(三線と唄で、踊りの伴奏を担当する人)や、

大太鼓、小太鼓、パーランクー、お囃子さんなど、

見ているだけで

チムドンドン(胸がどきどき)します。

この漫画、いったい何なのでしょうかw

ネットで検索したら、出てきたんですがw

ところで、チムドンドンと言えば良く有るのが「ときめき」。

少女漫画ではその奇跡を起こすと

一晩で法隆寺建立可能とか。

飛鳥時代の人に、建立なめんな、と言われそうですが。

昨日勤務中に、僕が女性アルバイトの方に

・高いところのモノを取ってあげる

・固い瓶のフタを開けてあげる

をしてあげました。

これやると、女性は男性にときめくってのはホント?

と聞くと

18歳現役女子高生アルバイトさんは

「人によりけりっすね」

と勤務して4日目にしてベテランの域に達した顔で言われました。

こいつ、できるな!

そして、その後

ちょっと置き場所が高いところにある

お皿を片付けようとしたその彼女

僕「大丈夫か?やろうかい?」

 →ちょっと近づく

女子高生 → 無言で背伸びして置く

僕「お!」

女子高生「ときめきましたか?」

35歳の男性をときめかそうとする18歳!

日本の未来は捨てたもんぢゃ無いな!!!

という訳で当店は今日も元気に営業しております!

皆様のお越しをお待ちしております!

因みに、その女子高生への返答

僕「ちょっとヤバかった。」

やっぱり日本はダメかもしれない。

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
  • Twitter Social Icon
  • Facebook Social Icon

アクセス:

〒004-0053

北海道札幌市厚別区厚別中央3条5丁目2-12

 

@2010 沖縄居酒屋 狸の気ばらし